皆さんこんにちは😊

御幸西クリア歯科クリニック

歯科助手の内村です!

 

先日、患者様より質問をいただいたことがありました🌿

3歳のお子さんがお家での歯磨きが大好きだそうで、仕上げ磨きも嫌がらずにさせてくれるとのことでした🦷✨

仕上げ磨きのあと、お母さんがされている洗口液を自分もしたい!と言っているので、子どもにもさせて大丈夫ですか?とのご質問でした。

歯磨きのあと洗口液を使われてる方もいらっしゃると思いますが、どんな効果があるのか、子どもたちも使って大丈夫なのか松本院長に教えてもらいます♪

(内村)

先生!洗口液って何ですか?

(院長)

洗口液!

洗口液にもいろいろあるからね~!

フッ素洗口の液体や、歯周病の洗口液などあるね~!

(内村)

一種類じゃないんですね🥺

どんな効果がありますか?

虫歯や歯周病の予防になりますか?

(院長)

フッ素洗口液は、フッ素が歯質を強くしてくれるので、虫歯予防に効果ありだね!熊本市内の小中学校でも近年だいぶ普及してきているよ。去年は歯科医師会の催し物でフッ素洗口コーナーを担当したなぁ(。-`ω-)

(内村)

あ!先生行かれてましたね😄

(院長)

歯周病予防の洗口液は例えば、リステ〇ンとかあるね!(笑)

アルコールが入っていたり入ってなかったり、刺激の強さだったりいろいろな種類があるので、選ぶのが難しいかも、、、

(内村)

リ◯テリン聞いたことあります!笑

(院長)

〇の意味!(笑)

このタイプの洗口液は歯周病や虫歯の予防効果がないわけではないけど、基本はブラッシングが大事なので、歯磨きせずに洗口液だけってのはダメだよ~。あくまでも補助的な役割ね!

(内村)

口臭にも効果ありますか?

(院長)

効果はあるけど、これも前の話と一緒で、ブラッシング大事絶対★

(内村)

フロス同様毎日使ったほうがいいですか?

(院長)

フッ素洗口に関してはフッ素の濃度によって、毎日行ったり1週間に1回だったりするので、商品次第かな!他の洗口液は毎日でもOKだよ。個人的にはあんまり使わなくて良いと思うよ~

(内村)

子どもたちも使って大丈夫ですか?

何歳から使っていいですか?

(院長)

濃度にもよるけど、フッ素洗口は4才~5才くらいからのうがいが出来るようになってからが望ましいと言われているね~。

ちなみに洗口ではないけど、レノビーゴなどの商品では歯が生え始めた生後半年くらいから使えるよ(/・ω・)/

その他の洗口液はお子さんは使わない方がいいと思うよ。

(内村)

あまり小さいうちからは使わなくていいんですね🙂💡

歯磨きの代わりになりますか?

(院長)

なりませぬ~!(。-`ω-)

液体歯磨きと洗口液がまぎらわしいのでしっかり確認をしましょう!

(内村)

洗口液を使わない方がいい人はいますか?

(院長)

洗口液の中には刺激が強いものがあったり、アルコールが入っているものなどあるので、粘膜が過敏な人は使用しない方が良いね~。低刺激タイプのものもあるけど、使ってみたらけっこう強く感じた(笑)

(内村)

そうなんですね!

知覚過敏がある方もしみそうですね😂

 

種類もたくさんあるようなので

皆さんも自分にあった洗口液を選んでくださいね😊✨

御幸西クリア歯科クリニック