皆さんこんにちは。

御幸西クリア歯科クリニックの院長の松本です。

今週の火曜日にFMK(エフエム・クマモト)のFMK MORNING GLORYに生出演してきました!

毎月1回出演しているのですが、今月は「TCH」についてお話をしてきました。

どんな話をしたのか、簡単な内容についてご紹介します!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「TCH」というのは「Tooth Contacting Habit」の頭文字で、日本語にすると歯牙接触癖です。
どういうものかといいますと、日中に食事などをしていない時でも、ずっと弱い力で上下の歯を接触させてしまう状態を「TCH」いいます。
私たちは何らかの作業をする時に軽い緊張が持続することが多いと思います。
例えば、精密な作業・パソコン作業・運転中・料理をしている時などです。
そんな状態で歯をかみ合わせてしまう癖が「TCH」です。
人間は安静にしている時は上の歯と下の歯の間に2~3mm隙間ができるようになっているんです。
実は、かみ合わせていないのが普通の状態なんです!

歯をかみ合わせてしまう「TCH」の状態が続くと、歯の痛みや、顎関節症、首や肩のこりが出てくることがあります。皆さんは、歯医者さんで、歯の痛みなどの原因を「食いしばりや歯ぎしりが原因ですね~」と言われたことはありませんか?それと似たようなことが軽く歯を合わせているだけでも起こってしまうことがあるんです!

では、「TCH」の状態にならないようにするためには、どうしたらいいんでしょうか?

簡単そうで難しいのですが、「自分で意識して歯を合わせないようにする」ことです。
自然に癖が取れるまで「歯を離す!」とか紙に書いて壁や冷蔵庫、パソコンの前に貼るようにされている方もいます。
TCHにお心当たりのある方は、一度歯科医院で診察を受けられるといいですね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

というようなお話をしてきました(; ・`д・´)

少しマニアックな話かもしれませんが意外と軽く噛んでしまう癖がある方は多いようですので、

皆さんも気にしてみてくださいね~!

御幸西クリア歯科クリニック