皆様こんにちは★

御幸西クリア歯科クリニックの山崎です(*^▽^*)

 

前回、ひととおりマウスピース矯正が終わりましたとブログをあげましたが、

まだ修正するところがありましたので院長に計画をたててもらい、

追加でマウスピースを発注して第2の矯正がスタートしました!(‘ω’)ノ

 

写真では歯のでこぼこがなくなり、綺麗に並んでいるように見えますが

口を閉じたときに、上の前歯の3番目と4番目あたりが

もこっとふくらんだような感じがして少し気になっていてですね・・・((+_+))

でも、歯並びは申し分ないのでこれで終わりと思っていましたが、

院長が「もう少し歯を後ろに下げようか(。-`ω-)」と言ってくれ、

せっかくだからとことん綺麗にしようと思いもう少し矯正を続けることにしました♪

 

院長に今後の治療計画をたててもらい、追加のマウスピースは全部で16枚で、

日数にすると10日の交換でだいたい5か月くらいかかる計算になりました★

 

以前も少しだけ使用していたのですが、今回も前歯を後ろにぐっと下げるために

顎間ゴムというものを使います♪

上のマウスピースと下のマウスピースにくぼみがあり、

そこにゴムをひっかけて歯を動かすものになります!

ゴムをかける位置や場所によって力のかかり具合や歯の移動の仕方は様々ですが、

私は前歯をより後ろにさげるために顎間ゴムを使用しています★

 

実際につけての感想ですが、思っていたよりも気にならず、毎日使えています♪

最初は口の内側がすれるような感じや、口も大きく開けにくかったため

違和感は強かったですが、慣れてしまえばなんてことなかったです♪

毎回思いますが慣れってすごい・・・(笑)(;・∀・)

ただ、ゴムをつけるのに最初は時間がかかってしまい大変でした…

自分の不器用さがでてましたね(笑)

今では鏡も見ずにつけれますけどね(/・ω・)/どや(笑)

おすすめのつけ方は、まず下のマウスピースにゴムをひっかけ装着し

上のマウスピースに向かってみょーんとのばしてひっかけます!

私的にはこの方法が一番やりやすかったです(*^▽^*)

当院にも来られている患者様にも装着方法をお見せしたことがありましたが、

鏡をみずにすごいですねと褒めていただきました(●´ω`●)テレ

ゴムをかける場所によってはかけかたも違ってはくるかと思いますので

気になる方はスタッフまでお尋ねください♪

 

今後も経過を随時ご報告していきますのでよろしくお願いいたします♪

御幸西クリア歯科クリニック