皆さんこんにちは♪
御幸西クリア歯科クリニック
歯科助手の内村です(*^^*)

寒い日が続いてますね〜
朝はお布団、夜はこたつから
なかなか出られない毎日です笑

朝起きたら歯が痛かったり
顎が疲れてるな〜と感じる方いらっしゃいませんか?
実はそれ、歯ぎしりや食いしばりが
影響しているのかもしれません!

今日は歯ぎしり、食いしばりについて
松本院長とお話ししていきます!

(内村)
先生、寒いときって
どうしても力が入ってしまいますよね…

(院長)

そうだね~、体をあっためようと力が入るよね。

歯科医院でよく遭遇するのは、冬は食いしばる人が増えるよね!

(内村)

確かに最近増えてますね!
歯に力がかかるとやっぱり良くないですか(・・;)?

(院長)

うん、歯が噛む力で壊れていくんだよ!

歯ぎしり・食いしばり・TCH(歯牙接触癖)はダメ絶対!(‘Д’)

(内村)

歯が壊れるΣ(゚д゚lll)

それは大変ですね!!

歯ぎしりや食いしばりがあるとどんな影響があるんですか?

(院長)

分かりやすいのは、歯がすり減ったり、欠けたりすることがあるね~

しみるようになったりもするね!

(内村)

なるほど〜。

(院長)

皆さんが知らないのは、歯周病の進行を加速させちゃうこととかかな?

(内村)

え!歯周病にもよくないんですね(*_*)

予防方法ってあるんですか?

(松本)

予防方法ねぇ。。。

はぎしり・くいしばりを止めるのは難しいんだよ。

できるとしたら「自己暗示法」だね!

自分にくいしばりをしないと言い聞かせる方法なんだけど、

次の日に朝早く起きないとって時は、なんとなく起きれたりするよね?

そんな感じさ(笑)

(内村)

なるほど〜(笑)歯ぎしり食いしばりって癖みたいなものなんですね。

自分で意識するしかないですね…

(院長)

歯科医院としては、歯ぎしり用のマウスピースを装着してもらって歯を守る方法があるよ!

歯の代わりにマウスピースが削れてくれる方法だね~

(内村)

歯の寿命を守るためにも、あまりひどくて気になる方は

マウスピースをつけて歯のすり減りを防いだほうがいいですね!

(院長)

マウスピースにも柔らかいソフトタイプのものと、硬いハードタイプのものがあるから、

お口の中の状態や症状の程度でどちらを使ったほうがいいか決まってくるよ!

(内村)

気になる方は一度見せていただけるといいですね!

大切な歯がすり減ってしまう前にご相談くださいo(・x・)/

御幸西クリア歯科クリニック